【福井県アンテナショップ銀座店】福井の水ようかん売れ筋ランキングベスト3!会員価格もご用意いたしました。

福井水ようかんランキング
2,150円(税込)
定価:2,150円
数量を選ぶ

福井県の特産品を取り扱う、ふくい食の國291銀座店では、11月1日より冬の名物水ようかんを発売しております。

えがわ 水ようかん

専門店<えがわ>の、THEスタンダード「えがわの水羊かん」

昭和12年創業。25年には、人気の水羊かん専門店としての製造、販売に着手する。その後、全国菓子大博覧会において内閣総理大臣賞や名誉総裁賞などを受賞。平成2年には水羊かん専用の製造工場が完成するなど福井県において抜群の知名度を誇り、新海誠監督の映画「すずめの戸締まり」が行った、全都道府県から47企業がタイアップするという企画に福井県代表として参加しました。

久保田製菓 水ようかん

バランスのよさ◎甘納豆の釜で直焚きした「久保田の水羊かん」

福井名物、冬季限定の『久保田の水羊かん』は、沖縄・波照間産の黒糖を使用した、なめらかな口どけ、そしてあっさりとした味が自慢の和スイーツです。 福井の冬の風物詩は贈答用にも最適。

福井で昔から親しまれている箱流しタイプは、紙製の箱に直接水羊かんを流し入れています。食べる時は専用の木べらでお好きなサイズに切ってお召し上がりください。こちらは福井県内の店頭でのみ販売していますので、見かけたらぜひ福井の食文化をお試しください。

シュトラウス金進堂

喉ごしのよさとあっさり感で人気急上昇!パティシエがつくる「金進堂 水羊かん」

ドイツ・ウィーン菓子を主とした洋菓子店。大正13年創業の和菓子店でもあり、代々受け継がれてきた水ようかんは冬限定の人気商品です。

国産小豆(北海道産)にこだわり、上品な甘さとなめらかな舌ざわり。 あきのこない食感で、大箱でも一人でぺろっといけちゃいます。